« EDLP登場 | トップページ | ご褒美買い »

アウトレットショッピングセンター

御殿場のプレミアムアウトレットに行ってきました。
年末、そしてクリスマス前ということもあり、大勢の方がショッピングを楽しまれていました。

付近には多数の駐車場が設けられており、そこから巡回バスでのピストン輸送が行われています。
これだけの規模で運営できるのは、やはり周辺住民の理解や交通の便といったいくつものハードルをクリアしてきているはず。
2008年の春にはさらに大きく拡大をするそうですので、さらなる利用者の増加が見込んでいるのです。

ちなみに、驚くべきことに相当な人数の方が訪れているにも関わらず、私は1人の親友と1人の先輩に遭遇することとなりました。
私も自家用車を利用して訪れたのですが、交通の便を考えると恐らく東名高速で来られる横浜、川崎や東京都南部の利用者が非常に多いのでしょう。

・・・・と、ここでふと考えてみました。
御殿場プレミアムアウトレットの関係者の方には申し訳ないですが、東京インターから御殿場までの約半分の距離にある厚木インター付近に魅力的な商業地域があればどれだけの人が訪れるでしょう。。。
当然土地の取得、賃借にかかるコストは上昇するのでしょうが、それに見合うリターンは望めないのでしょうか。

よく地方都市において企業の工場誘致などに多額の補助金が出される、などという報道がされますが、地元商業を活性化し、雇用を創出するような商業施設であれば、その誘致に同じように補助金を使うことも検討して良いと考えます。
厚木のみならず、神奈川県全体として県央地域の商業を考えても、海老名市の駅前型大型商業施設に対し厚木の郊外型商業施設を一つの核に・・・なんてことは絵に描いた餅なのでしょうか。

もし現実となれば、12月21日に書いた連結バスも、きっと運行のない土日には駅前からのピストン輸送に活躍するはずです(笑)

|

« EDLP登場 | トップページ | ご褒美買い »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アウトレットショッピングセンター:

« EDLP登場 | トップページ | ご褒美買い »