« 布石 | トップページ | サプライズ誕生日会 »

藤沢市長選・市議補選

2月8日付神奈川新聞ホームページより。

『任期満了に伴う藤沢市長選が十日、告示される。立候補を予定しているのは、出馬表明順に、いずれも無所属新人の元市議海老根靖典氏(52)、元県議星野剛士氏(44)、元県議矢後清太郎氏(59)、NPO法人理事柳谷亮子氏(62)、元中学教諭平本茂子氏(78)の五氏。十七日に投開票される。』
『市議の不祥事による辞職に伴い同時実施される市議補選(欠員一)には、いずれも新人の桜井直人氏=自民推薦、佐藤清崇氏=民主公認、北野麗子氏=ネット公認-の三氏が出馬を予定している。』

↓詳細、御参照。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiifeb0802211/

藤沢市長選挙は日ごろ大変お世話になっている先輩が某陣営をお手伝いしていることもあり、非常に注目している選挙です。
保守分裂と言われる中での選挙で、各陣営政党色を消した戦いとなっているようです。
個々には直接存じ上げている方もいらっしゃいますのでここでは深く言及致しませんが、本来的に首長とは個である存在ですから、個人としてその経営能力・資質を判断すべきであるというのが私の意見です。
その上で、政党との繋がりは個人の人脈、コネクションの一つと考え、「武器」と捉えるか「しがらみ」と捉えるか、その判断が有権者に委ねられているのです。

なお、市議補選には私が前職の際に大変お世話になった大先輩が立候補(あくまでまだ予定)しております。
私のことを覚えて下さっているかは分かりませんが、頑張れ先輩!!と、エールを送らせて頂きます。

|

« 布石 | トップページ | サプライズ誕生日会 »

神奈川県のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤沢市長選・市議補選:

« 布石 | トップページ | サプライズ誕生日会 »