« 厚木のお店紹介《目指せ100店》その24/100 『一伸』 | トップページ | 徒然なるままに »

竹の子ニョッキ

小雨が降っていましたが、今日は祖父の家の裏山へ竹の子掘りへ。

枯葉が地面を覆う中、頭をニョキっと出した竹の子を祖父が数日前に発見していたのです。

スコップと鍬を持ち、長靴に履き替えて入山。
といっても数メートルほどですが、小雨の中ということもあり足元は滑る、滑る。

そして早速、頭を出した竹の子の周りを彫り始めます。

「もっと大きく広く掘らないと、根元から綺麗に採れないぞ」

と、下から見守る祖父からの指導を受けます。

小雨で土が軟らかくなっていたとはいえ、雑草の根や枯葉が掘り進めるのを邪魔。。。

それでも四苦八苦しながら、10分程度掘ると竹の子の根が見えてきます。

そこから慎重に慎重に周りを堀り進め、最後は根元に鍬を最後の一振り。

何とか綺麗に根元から採ることが出来ました。

皮の剥き方まで祖父に教えてもらい、ひとまず今日の竹の子掘りはここまで。

来週また晴れれば祖父と一緒に竹の子掘りをしようかと思います。

最近では減ってきた竹林ですが、所有者以外の方が勝手に入山して採っていってしまうなどということもあるようです。

地元住民の方はお互いに注意を呼びかけているそうですが、そういった心無い方が今年はいらっしゃらないことを願います。

200413_2

200413_3

|

« 厚木のお店紹介《目指せ100店》その24/100 『一伸』 | トップページ | 徒然なるままに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹の子ニョッキ:

« 厚木のお店紹介《目指せ100店》その24/100 『一伸』 | トップページ | 徒然なるままに »