« 三田の米の詩 | トップページ | 大嵐その後 »

我が家の田植え

我が家の年間行事の中でも非常に重要な田植えの日がやってまいりました。

天気予報の状況を見ながら一週間ほど前から予定をしていましたが、何とか天候にも恵まれました。

祖父、父、母、私とお手伝いで親戚の叔父さんも駆けつけて下さり、約7反≒7000㎡を1日で植えることが出来ました。

といっても、乗降式の田植え機がある為、実際手で植えるのは角の部分のみ。

それでも稲を運んだり、周辺の草を抜いたりと何だかんだ手間がかかります。

終わった頃にはヘトヘト、そして日焼けで顔が赤くなっていました。

これから夏に向け、スクスクとこの稲が育てくれることでしょう。

また色々と作業があるでしょうが、美味しいお米になることを期待して頑張りたいと思います。

200519

|

« 三田の米の詩 | トップページ | 大嵐その後 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の田植え:

« 三田の米の詩 | トップページ | 大嵐その後 »