« 稲の成長は早い!! | トップページ | OB会 »

小学生が保護者と防犯マップ作る講座/厚木

7月23日付け、神奈川新聞のホームページより。

『夏休み中の小学生と保護者らに防犯意識を高めてもらおうと、地域の危険場所を記入した地図を作る「地域安全マップ講座」が二十三日、厚木市妻田西の市立清水小学校(志佐光正校長)で開かれた。児童や保護者ら約百人が通学路周辺を歩き、暗がりなど注意が必要な地点を確認した。』

↓詳細、以下ご参照。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiijul0807638/

先日、私が小学生の頃に通学路であった通り道が最近では危険だと判断され、少し遠回りながらもより安全な経路になっている、という話を耳にしました。

伊勢原市では市内で発生した犯罪やその件数を掲載した防犯マップがホームページ上で公開されていますが、他の市区町村でも同じような取り組みをして欲しいものです。

↓「いせはら防犯マップ」
http://www.city.isehara.kanagawa.jp/bouhan/bouhanmap_index.htm

|

« 稲の成長は早い!! | トップページ | OB会 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学生が保護者と防犯マップ作る講座/厚木:

« 稲の成長は早い!! | トップページ | OB会 »