« カメラが追った 2008あつぎ鮎まつりの風景 | トップページ | 夜想曲 »

私もあなたの数多くの作品の一つです。

肺炎のため2日に72歳で死去した漫画家、赤塚不二夫さん(あかつか・ふじお、本名藤雄=ふじお)さんの葬儀・告別式が7日、東京・中野区の宝仙寺で営まれました。

その式の中で、弔辞を読み上げたタレントのタモリさんが読んでいた紙が白紙だったのではないかと今非常に話題になっています。

↓タモリさんの弔辞全文(産経新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000908-san-soci

白紙であったとしたら本当に凄いな、という一言に尽きますが、私にはそれ以上に心打たれた言葉があります。

それが、今日のタイトルにもした、『私もあなたの数多くの作品の一つです。』という言葉。

人生の恩人に対する心からの、そして最大の感謝の言葉であり、芸能界という世界にいらっしゃる方にとっては最高に重みのある言葉だと感じました。

若輩者の私には表現するのがなかなか難しいことではありますが、私もお世話になっている方々に今一度感謝をしてみよう、そう思わせられる一言でした。

|

« カメラが追った 2008あつぎ鮎まつりの風景 | トップページ | 夜想曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
暑い日が続きますね。

ブログ読み、
私も同じような事を思っていました。

周りのつながっている人への感謝を忘れてはイケないな・・・
と感じたタモリさんが赤塚不二夫さんへ送った弔辞でした。

暑い日が続きます、お身体大切になさって下さい。

投稿: Pヨコ | 2008年8月10日 (日) 16時06分

>Pヨコ様

コメントありがとうございました。
そしてご返答が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

今日は残暑が厳しいですが、Pヨコさんもお体にはお気を付け下さい。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: ozshin | 2008年8月29日 (金) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私もあなたの数多くの作品の一つです。:

« カメラが追った 2008あつぎ鮎まつりの風景 | トップページ | 夜想曲 »