« 日ごろの思い文章に/厚木、和田傳文学賞の授賞式 | トップページ | 小池百合子元環境相講演会 »

エンジン点火

仕事の関係上、このくらいの時期からぐっと忙しくなってきます。

元々仕事を嫌いだと思ってやったことはないので、仕事をすること自体に抵抗はありません。

それよりもより気を遣うのが、仕事上も含めた人間関係というもの。

しかし、友人からは苦労が絶えないな、と言われますが意外にそうではありません。

全てが経験であり、全てが自分の為に自分が起こしたことなのだと思うようにしています。

自分が正当だとか、相手がひねくれているだとか、そんなことはささいなこと。

次の百歩、千歩先を見て、次のまず一歩をしっかりと踏み出せるのか、その繰り返しなのです。

さてこれから年末年始、息を止めてまず春先のゴールに向け走り出さねばなりません。

|

« 日ごろの思い文章に/厚木、和田傳文学賞の授賞式 | トップページ | 小池百合子元環境相講演会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジン点火:

« 日ごろの思い文章に/厚木、和田傳文学賞の授賞式 | トップページ | 小池百合子元環境相講演会 »