« 不動産業界の破たん企業増加に思うこと | トップページ | 林の眼鏡市場へ »

オーストラリアの大学生がもちつき体験/厚木・湘北短大

11月28日付け、神奈川新聞のホームページより。

『短期留学中のオーストラリアの大学生十五人が二十八日、厚木市温水の湘北短大(米沢健一郎学長)を訪れ、地元住民ら約六十人ともちつきを体験した。

 湘北短大を訪れたのは姉妹校協定を結んでいる国立ニューカッスル大学に通う十五人。両校は一九九二年から交換留学制度を設けて交流を続けている。』

↓詳細、以下ご参照。
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiinov0811642/

もちつきは日本伝統の行事ですが、最近では衛生面の問題などで各地で減少しているとお聞きしたことがあります。

いずれにしろ、日本を知って頂くという意味では非常に有意義なことですね。

せっかく厚木に来ていただいているので、シロコロ焼きも体験して欲しいところですが。笑。

|

« 不動産業界の破たん企業増加に思うこと | トップページ | 林の眼鏡市場へ »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアの大学生がもちつき体験/厚木・湘北短大:

« 不動産業界の破たん企業増加に思うこと | トップページ | 林の眼鏡市場へ »