« 福袋にこんなのはどうでしょう? | トップページ | 年始 »

株式会社厚木市 社長の年頭挨拶

新春メッセージ 厚木市長

『厚木・愛川・清川版『2010年 新春特別企画』は3首長からの新年のメッセージ。

 内容はそれぞれ(1)昨年をふり返り印象に残った事柄やその内容、(2)まちづくりについてなど、(3)今年の干支「庚寅(かのえとら)」は従来の事象を改め新しい道筋をつけていく、という意味だそうです。それを踏まえ、今年の抱負などが盛り込まれています。(撮影は厚木市役所第二庁舎(ビジネスタワー)・愛川町役場・清川村役場、それぞれの屋上にて)』

(2010年1月1日 タウンニュース)

民間企業であれば、当然社員全員が耳にする年頭挨拶。

私もサラリーマン時代に朝礼でビデオメッセージを見たものです。

ちょっと異論はあるかも知れませんが、市民は社員ではありませんが、、、あえて言えば株主といったところでしょうか。。。

いずれにしても、興味を持つべき言葉だと思いますし、今年1年間の厚木市の動きが凝縮されているともいえるでしょう。

是非、ひとりでも多くの市民が関心を持ってほしいものです。

|

« 福袋にこんなのはどうでしょう? | トップページ | 年始 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223570/47222321

この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社厚木市 社長の年頭挨拶:

« 福袋にこんなのはどうでしょう? | トップページ | 年始 »