« 横浜ベイスターズ波留さんに是非シロコロを。 | トップページ | 厚木の、、、いやベレーザの永里優季選手がドイツリーグへ。 »

厚木市の未来を商売人の目線で考える。

昨日は商工会議所青年部(YEG)の拡大委員会を開催しました。

委員長不在の中、先輩方から進行役をやりなさい、と言われ、自分なりに頑張りました。

これも自己研鑽、「頑張れよ」という先輩方の温かさを心から感じます。

今年定年制により、この会を卒業される先輩方の為にも1年間楽しくできるように頑張らねば。

そして、年間スケジュールもある程度希望が固まり、内容について議論。

商売をベースに同じ世代の仲間たちが集う為には対外的なPRと対内的な結束が必要なことを認識しました。

特に若い世代だからこそ出来る、思い切ったことをやろう、と。

予想以上に多くの意見が出て、熱く盛り上がりました。(と個人的には感じました。笑)

色々あるけれど、今出来ること、今考えていることを一生懸命、楽しくやることには変わりはありません。

厚木の未来は悲観すべきことばかりではありません。

Yeg_2

|

« 横浜ベイスターズ波留さんに是非シロコロを。 | トップページ | 厚木の、、、いやベレーザの永里優季選手がドイツリーグへ。 »

YEG活動 (厚木商工会議所青年部)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市の未来を商売人の目線で考える。:

« 横浜ベイスターズ波留さんに是非シロコロを。 | トップページ | 厚木の、、、いやベレーザの永里優季選手がドイツリーグへ。 »