« 第3回神奈川フードバトルinあつぎ | トップページ | 厚木市三田出身!!頑張れ小宮山慎二!! »

ゼネラリストなのかスペシャリストなのか。

バンクーバーオリンピックも終盤戦。

もっぱらの話題は女子フィギュアスケートの金メダルの行方ですが、非常に興味深い記事を見つけました。

「プルシェンコの連覇を妨害した!?米国人ジャッジ、疑惑のEメール。~五輪でのロビー活動の真実~」

(Number web site より)

4回転ジャンプという素晴らしい技を成功させたにもかかわらず、銀メダルに終わったロシアのプルシェンコ選手。

男子フィギュアスケートの結果は、当然記憶にも新しいところです。

個人的な感想としては、結果が出ている以上それが全てだ、という感じなのですが、もしこれが逆の結果であればどうだったのか、とつい考えてしまいます。

特に詳しくもない競技ですので、結果だけをみれば、スペシャリストではなくゼネラリストが評価されるスポーツなのかな、と。

いうなれば、「日本一の企業は三菱商事であって、トヨタでは無い」、そんな評価基準がこのスポーツにあるのでしょう。

当然、評価するのは人間ですから、そこには多少のブレがある。

だからこそ、スポーツは面白いのかもしれません。

あくまで素人考えで申し上げますが、今回銀メダルだったプルシェンコ選手には、4年後も4回転、何なら4回転半でも飛んで頂き、世界一になって欲しいですね。笑。

今、ご本人はそんなことも考えられないと思いますが。。。

|

« 第3回神奈川フードバトルinあつぎ | トップページ | 厚木市三田出身!!頑張れ小宮山慎二!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゼネラリストなのかスペシャリストなのか。:

« 第3回神奈川フードバトルinあつぎ | トップページ | 厚木市三田出身!!頑張れ小宮山慎二!! »