« いよいよ近づいてくるB-1グランプリin厚木。。。 | トップページ | 息を止めて走る時間 »

厚木市もtwitter(ツイッター)ブームに乗る!!

広報紙届かない人向けに市の情報をツイッターで発信/厚木

『厚木市は、いま話題の「ツイッター」を使って、市の情報を発信する取り組みを始めた。ツイッターは、登録会員が140文字以内の「つぶやき」をインターネットで投稿し、ゆるやかなつながりを生み出すコミュニケーションサービス。地方自治体でツイッターに正式登録しているのは、青森県庁、秋田県横手市、北海道陸別町と厚木市の4団体という。』

(2010年3月18日 神奈川新聞)

厚木市内にもtwitterでつぶやいている方は多いのですが、(もちろん私も・・・笑)厚木市もついに、といった感じでしょうか。

厚木シロコロ探検隊やB-1グランプリinあつぎ、といったアカウントも出来ているようなので、これからますます盛り上がるかもしれませんね。

つぶやいていて会議に遅刻したり、仕事がおろそかにならないように気をつけねば。

リアルタイムで情報を発信できるということは、実際の行動、活動が見ている人に分かりやすくなります。

それだけ実社会での行動、活動をしっかりせねばなりません。

つぶやいている「だけ」の人間にならないよう頑張らねば。

|

« いよいよ近づいてくるB-1グランプリin厚木。。。 | トップページ | 息を止めて走る時間 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市もtwitter(ツイッター)ブームに乗る!!:

« いよいよ近づいてくるB-1グランプリin厚木。。。 | トップページ | 息を止めて走る時間 »