« 豚尽くし | トップページ | Digital thinking Analog activities »

厚木市でB-1グランプリ。

厚木でB級グルメの祭典 過去最多、全国から46団体参加

『ご当地B級グルメの祭典「第五回B-1グランプリ」が十八、十九の両日、厚木市内の二会場で開かれる。首都圏初の開催で、市や厚木商工会議所などでつくる実行委員会は、二日間で過去最高となる計三十万人の来場を予想している。』

(2010年9月16日 東京新聞)

いよいよ、厚木市で行われる今年の大きなイベントの1つ、B-1グランプリが今日から開催されます。

まず、ご来場される方には、再び厚木市を訪れたくなるような楽しさを感じて帰ってほしいものです。

一方、厚木市内からは多くの市民ボランティアも参加しています。

その方たちにも、自身が楽しむと共に、自分たちの行動で街が元気になることを少しでも意識できるような経験をして欲しいと思います。

終わればあっという間に時が経ちます。

その時、厚木市には何が残るでしょうか?

B-1グランプリは目的や結果ではなく、ひとつの手法でしかありません。

だからこそご来場される方はもちろん、ボランティアの市民の方々にも心から楽しんで欲しいと思うのです。

|

« 豚尽くし | トップページ | Digital thinking Analog activities »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市でB-1グランプリ。:

« 豚尽くし | トップページ | Digital thinking Analog activities »