« 開幕スタメンへ、頑張れ小宮山!! | トップページ | 市民討議会の様子がタウンニュースの記事に。 »

県立厚木商業高校生が日本経済「失われた20年」を研究!?

日本経済「失われた20年」説は本当か 厚木商高生発表

『低迷する日本経済の「失われた20年」説は本当か――。県立厚木商業高校の研究チームが授業などの成果をまとめ、県代表として全国から集まった高校生の前で報告した。発表のタイトルは「勝ち取った20年=“失われた20年説”への挑戦状=」とした。 』

(2010年11月16日 朝日新聞)

今の高校生ってこんな研究するんですね・・・

失われた20年なんて、高校生のときには頭の片隅にもありませんでした。

是非、柔軟な頭で地元厚木市の失われた活気についても研究をして欲しいものです。

自分ももう若くないんだな・・・と思いつつ、負けずに頑張らねば、と感じるニュースでした。

|

« 開幕スタメンへ、頑張れ小宮山!! | トップページ | 市民討議会の様子がタウンニュースの記事に。 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県立厚木商業高校生が日本経済「失われた20年」を研究!?:

« 開幕スタメンへ、頑張れ小宮山!! | トップページ | 市民討議会の様子がタウンニュースの記事に。 »