« 毎年のように起きる相模川での事故・・・ | トップページ | 厚木市議会議員選挙が行われています。 »

地元厚木のあゆ祭りも花火は中止・・・

花火で活気を、震災影響で製造2割減/神奈川

『夏本番へ準備着々―。花火工場・ファイアート神奈川(厚木市三田)で、本格化するシーズンを前に、花火造りが急ピッチで進められている。

 直径約9センチの3号玉に、クラフト紙をのり付けして丹念に貼り重ねていく「玉貼り」を、職人6人がかりで1日800個仕上げていく。打ち上げの衝撃に耐え得る強度にし、花火が真円を描いて夜空に映えるという。』

(2011年7月1日 神奈川新聞)

既にご存知の方も多いように、今年の鮎祭りは花火がありません。

警備上の理由が挙げられていますが、スポンサー等の事情もありそうです。

いずれにしても、花火は夏の風物詩。

暗くなりがちな日本を明るく元気に照らすような、綺麗な花火をやっぱり見たいものですね。。。

|

« 毎年のように起きる相模川での事故・・・ | トップページ | 厚木市議会議員選挙が行われています。 »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元厚木のあゆ祭りも花火は中止・・・:

« 毎年のように起きる相模川での事故・・・ | トップページ | 厚木市議会議員選挙が行われています。 »