« 関東地区大会@こだま | トップページ | 炎天下の梅干し »

厚木市議会議員選挙開票 終わりが始まり

昨日、厚木市議会議員選挙の投票日でした。

私は秘書時代の先輩や地元の先輩と一緒に開票所へ・・・

荻野運動公園の開票所

節電もあってか、熱気で蒸し暑かったです。

そして、それ以上に開票結果を待つ皆さんの熱気も。。。

その注目の開票結果は、平成23年7月10日執行 厚木市議会議員選挙(開票速報)【確定】へ。

結局、現職は全員当選。投票率が悪かったですね・・・

県議選で苦杯を飲んだみんなの党の井上候補がトップ当選でした。

選挙の終わりは4年後に向けたスタートです。

今回の選挙で、各当選者が主張した政策を具体的にどこまで実現できるかを、選んだ有権者としてしっかりと見ていく責任があります。

もちろん、それをしっかりと発信する義務が政治家にはあります。

きっと4年後は、議員定数が半分になって、選挙が市長選と同日に行われて、今まで以上に子育て環境が具体的に良くなって、厚木市内には太陽光発電がたくさん出来るんだろうな・・・

地域学を公立小学校で必修化させる、なんて主張をする候補もいらっしゃいましたね。

そんな話を先輩たちとしているうちにあっという間に夜が更けていきました。。。

|

« 関東地区大会@こだま | トップページ | 炎天下の梅干し »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

「きっと4年後は、議員定数が半分になって、選挙が市長選と同日に行われて・・・」には、ちょっと笑いました。

でも、本当にそうですね。選挙を目的化せず、主張した政策実現のために、これからを始まりとして欲しいと願います。

一票を投じた身としても、私自身、意識を持ち続けようと思います。

投稿: みさぽん | 2011年7月11日 (月) 09時37分

>みさぽんさん

コメントありがとうございました。

こうしたご意見を頂けて嬉しく思います。

意識の高い市民が増えることがまちづくりの第一歩と思います。

政策や施設を作ることもそうですが、こうした市民を増やすことも政治家の責務ではないでしょうか。

もちろん私自身もしっかりと意識を高く持ちたいですね。

これからも宜しくお願い致します!!

投稿: ozshin | 2011年7月11日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223570/52176404

この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市議会議員選挙開票 終わりが始まり:

« 関東地区大会@こだま | トップページ | 炎天下の梅干し »