« 厚木市議会議員選挙が行われています。 | トップページ | 頑張れ厚木北高校!! »

厚木市議会議員選挙の判断材料に。

防災計画見直し、「太陽光」誘致…災害備え訴え多く/厚木市議選

『選挙戦に突入した厚木市議選。目立った争点はないといわれるが、各候補者の声に耳を傾けると、主張の相違点が浮き上がってくる。なかでも今回は東日本大震災を踏まえ、従来の防災を超えた「大災害への備え」を訴える候補が多い。』

(2011年7月5日 神奈川新聞)

防災計画、太陽光発電誘致、市職員や市議の人件費カット・・・

時代の流れにそった、確かに必要な政策かもしれません。

しかし、今その計画や財政がどう問題であり、どこに課題があり、どのように変えるべきなのか、しっかりと具体的な主張をして欲しいものです。

行政の財政状況などは新人であっても当然に勉強出来るものですし、防災計画も現在のものを当然調べて然るべき。

逆に市職員や市議の人件費カットを現職が掲げるのであれば、今までの4年間その動きはしてきたのか?と問うことが必要かもしれません。

選挙は人気投票ではありません。

具体的な政策とその実行力をしっかりと判断する必要があると思います。

もちろん、人間性や人柄といった部分も判断する1つの材料には成り得ますが。。。

|

« 厚木市議会議員選挙が行われています。 | トップページ | 頑張れ厚木北高校!! »

厚木市のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市議会議員選挙の判断材料に。:

« 厚木市議会議員選挙が行われています。 | トップページ | 頑張れ厚木北高校!! »