« アミューあつぎ(旧パルコ)の商業フロアに入居するテナント及び映画館名称の決定!! | トップページ | 神奈川工科大学に新講義棟誕生!! »

厚木市内の幼稚園が変わる?教育施策に全国からも注目。

本厚木駅近くに園児送迎拠点…厚木市、5月開設

『厚木市は5月から、小田急線本厚木駅近くに「幼稚園送迎ステーション」(仮称)を開設する。園児を一時的に預かり、各幼稚園の開園・閉園に合わせてバスを巡回させ、送迎業務を代行する。同駅を利用して通勤する保護者らにとっては、朝夕の送迎時間の大幅短縮につながり、文部科学省も「全国的にも聞いたことがない取り組み」(幼児教育課)と注目している。(中村良平)

 ステーションは、駅北口から約300メートルの旧厚木パルコビルを改装し、4月26日にオープンする市の複合施設「アミューあつぎ」の8階。市民交流プラザ内に設けられる市営託児室「わたぐも」(約160平方メートル)が業務を兼ねる。

 対象は市内の私立幼稚園に通う園児で定員30人。午前7時から託児室で園児を預かり、各園の開園時間にバスで送り届けるシステムだ。帰りも同様で、園まで迎えに行った後、託児室で最長午後7時半まで預かる。送迎は保育士1、2人が担当し、バスの運行は民間業者に委託する。』

(2014年3月6日 読売新聞)

1年で待機児童ゼロ宣言をするなど、厚木市の教育施策に全国からも注目が集まっています。

認定こども園への移行など、厚木市内の幼稚園はこれから大きな変化を迎えそうですね・・・

いずれにしても子供は未来の厚木を支える大切なたからものです。

是非、多くの子供が厚木市で生まれ育ったことを誇りに思えるような教育環境になって欲しいですね(*^^)

|

« アミューあつぎ(旧パルコ)の商業フロアに入居するテナント及び映画館名称の決定!! | トップページ | 神奈川工科大学に新講義棟誕生!! »

厚木市のこと」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木市内の幼稚園が変わる?教育施策に全国からも注目。:

« アミューあつぎ(旧パルコ)の商業フロアに入居するテナント及び映画館名称の決定!! | トップページ | 神奈川工科大学に新講義棟誕生!! »