カテゴリー「神奈川県のこと」の44件の記事

愛川町・清川村の野菜は安全!!

放射性物質不検出に安堵 愛川町・清川村 野菜の安全性をアピール

『県内6市町村で採取したチャ(生葉)から食品衛生法上の暫定規制値を上回る放射性セシウムが検出されたことを受け、5月17日に県が愛川町・清川村などでホウレンソウを検査したところ、いずれも「不検出」だった。』

(2011年6月3日 タウンニュース)

良かった・・・の一言ですね。

規制値以下であっても、風評被害などが起きることはすでにマスコミなどでも取り上げられています。

こうした安全でした、というニュースも行政はもちろん様々な媒体で積極的に発信して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒岩県知事の目玉政策の動向に注目

黒岩知事の「太陽光推進施策」が始動、県施設9カ所にパネル設置へ/神奈川

『黒岩祐治知事が最優先課題に掲げる太陽光パネル設置推進施策が本格始動する。17日には県有施設9カ所にパネルを設置する補正予算案を発表。県内全世帯へのパネル無償設置事業の具体案などを検討する外部組織が18日に初会議を開く。黒岩知事は会見で「圧倒的なスピードでやると言ってきたことが形になって表れてきた」と述べた。』

(2011年5月18日 神奈川新聞)

自民、民主相乗りで新知事となった黒岩氏ですが、選挙時に目玉政策として掲げられていたのが太陽光パネル設置推進施策です。

といっても具体的な部分はこれからといったところ。

まずは手始めに厚木市内でも総合防災センターと厚木高校に太陽光パネルが設置されるそうです。

記事にもある通り、総合防災センターに35キロワットのパネルを設置しても年間消費量の約2%分しか賄えないそうなので、とりあえず手を付けたぞ、というところでしょうか。

今後も、この目玉政策の動向に注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海大相模、春夏連覇なるか。

東海大相模、春夏連覇へコールド発進…春季神奈川県大会

『センバツ高校野球大会で11年ぶり2度目の優勝を飾った東海大相模が16日、春季神奈川県大会3回戦に登場。公式戦初登板の2年生右腕・福島大輝の投打にわたる活躍で、12―2で大和西に6回コールド勝ちし、夏の県大会のシード権を獲得した。史上7校目の春夏甲子園連覇に向け、スタートを切った。』

(2011年4月17日 スポーツ報知)

夏の甲子園、神奈川県は毎回のことながら激戦区です。

選抜優勝校の東海大相模といえど、予選を勝ち抜ける保証はありません。

確かに東海大相模は強いですが、我が母校にもチャンスが・・・あるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなときだからこそしっかり選びたい。

’11統一選・神奈川:前半戦あす投票(その1) 知事選、3要素当落左右 /神奈川

『第17回統一地方選前半戦の知事選、県議選、相模原市長選、横浜、川崎、相模原の3政令市議選が10日、投開票される。与野党「相乗り」もあって政党による対決色が薄れた知事選では、知名度▽地域性▽投票率--という三つの要素が当落を左右するポイントになりそうだ。』

(2011年4月9日 毎日新聞)

こんな状況ですが、被災地以外では選挙が行われています。

ということは、大袈裟にいえば今後4年間、私たちの生活を担う人材が決まってしまいます。

こんな時だからこそ、しっかり関心を持って投票して欲しい、と願います。

本当に政治家として相応しい人物なのか、政策や経験を含めて判断しましょう。

もちろん、実行できるかどうかも大切です。

仕事の付き合いで・・・

近所の人にお願いをされて・・・

そんな、しがらみで投票する時代はもう過去のものにしたいですね。

いつまでたっても古い体質の厚木市から抜け出せません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ベイスターズ 東北地方太平洋沖地震復旧支援プロジェクト

今回の大地震、スポーツ界からも様々な支援が行われつつあります。

プロ野球も開幕の話題などがありますが・・・

地元神奈川の球団、横浜ベイスターズも復旧支援プロジェクトを行っています。

横浜ベイスターズ 東北地方太平洋沖地震復旧支援プロジェクト 「がんばろう日本」実施

なんと、横須賀スタジアムのみならず、横浜駅や関内駅で選手が募金活動をしているとのこと。

お近くの方は被災地支援の意味も込めて、是非参加してみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川県知事選にも影響!?結局松沢知事不出馬・・・

選挙:東京都知事選 松沢氏、不出馬表明 防災服で「苦渋の決断」 /神奈川

『東京都知事選(4月10日投開票)への出馬を表明していた松沢成文知事は14日、一転して都知事選に立候補しない意向を明らかにした。この日に閉会した県議会では、自身の県政に2期8年で幕を引く考えも示した。石原慎太郎都知事の4選出馬について「予想外」と強調。東京への国替えを表明した記者会見で「石原さんが出れば、そういう(戦う)ことになる」とも豪語していただけに、後味の悪い引き際となった。』

(2011年3月15日 毎日新聞)

結局のところ、一番株を落としたのは松沢知事でしょうか・・・

神奈川県知事選挙にも影響がありそうですね。

とある候補は与野党相乗りじゃないと立候補しない、なんて言ってますし。。。

まずは政策から聞きたいものですが。

何よりこの震災の影響もありますので、投票率も低そうだし、色々な意味で難しい選挙になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海老名市のマスコットキャラクター(落選)「えびなさん」にやられた。

落選キャラがネットで人気に 海老名市の「えびなさん」

『神奈川県海老名市が公募していた市のイメージキャラクターが、「えび~にゃ」に決定した。エビや特産品のイチゴなどをモチーフにデザインされたかわいいキャラクターで、市のPRに活用される。一方で、候補に挙がったものの落選した「えびなさん」が、味のある風貌(ふうぼう)からインターネットのミニブログ「ツイッター」などで話題となるなど人気となっている。』

(2011年2月14日 産経ニュース)

えびなさん

これが海老名市のマスコットキャラクターになっていたら、厚木市のあゆコロちゃんは太刀打ち出来なかったでしょうね・・・笑

これくらいのインパクトがあれば、話題にもなるってことで。

当選した「えびーにゃ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スギ花粉にご注意・・・

スギ花粉:来春の飛散量、大幅増の予想 猛暑で雄花生育 /神奈川

『県自然環境保全センター(厚木市)は17日、来春のスギ花粉の飛散量について「少なかった今年と比べると大幅に増え、例年よりも非常に多くなる」との予想を発表した。花粉を飛散させる雄花は、前年の夏が高温少雨の場合はよく生育するため、今夏の猛暑が影響したとみられる。』

(2010年12月18日 毎日新聞)

私の家系は花粉症が多いのですが、私自身はかろうじてまだ発症していません。

しかし、いつ発症するかと毎年ビクビクしていますので、こういったニュースには敏感になりますね・・・

猛暑の影響は続くものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地元横浜ベイスターズの起爆剤になって欲しい。

森本、横浜移籍決断は新庄氏後押し

『日本ハムからFA宣言した森本稀哲外野手(29)の横浜入りが1日、決まった。森本がこの日、横浜側に受諾の意思を伝え、東京都内で記者会見を行い「挑戦したい気持ちが強い。なかなか勝てない横浜で、日本ハムで培ったものを生かしたい」と抱負を述べた。

横浜には、愛着のあった「1」を重ねた背番号「111」を希望したがかなわなかった。結局、新庄氏がかつてつけていた「5」を選択。「元気にプレーして横浜は変わった、と思われたい」。入団記者会見では得意のパフォーマンスも企画しているもようだ。』

(2010年12月1日 デイリースポーツ)

内川選手はいなくなりましたが、出る者を追っても仕方がない!!ということで、森本選手には大いに期待したいですね。

特に、新庄選手のようにムードメーカーというか、ファンを引きつけるような部分にも期待したいところです。

プレーは勿論ですが、色々揺れに揺れた横浜ベイスターズを地元ファンにしっかりとアピールして欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かながわ移動観光大学とやらが厚木でも開催

かながわ移動観光大学という観光分野の人材育成を図る事業が行われたそうです。

かながわ移動観光大学

厚木市では松陰大学がこの事業を開催する「かながわ観光大学推進協議会」に参加しています。

ちなみに厚木市では「食による観光まちづくり」がテーマ。

もう終わってしまいましたが、一般参加料が5000円・・・学生でも1000円・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧